TAMAヒーリングオフィスの口コミ・感想をもっと見る

ごあいさつ

 ロサンゼルスで四年間カイロプラクティッククリニックを開業していました。
アメリカでは治療もビジネス契約として捉えられており、初回に治療計画や回数、見通しをハッキリさせてから治療を行います。取り敢えず通って見て下さいということはありません。無駄な治療はやりません。


 希望があれば定期的に治療を行いますが、治療院での治療と自宅でのリハビリを組み合わせて最短の回数で治療します。
初回の問診、検査でカイロプラクティック、鍼灸の適応外と判断した場合は適切な病院を紹介いたします。


近頃よく目にするホームページの目をひく心地よい言葉ではなく、治るということを最終目的として治療しています。

当院の99%は紹介患者です。
来ていただければ治すという言葉にこだわる治療がわかっていただけると思います。

手術が必要な症例もありますが、保存療法で治るものなら体のどの部分でも治療します。気の利いたサロンのような会話はありませんがここには本物の治療があります。

多摩ヒーリングオフィスでは椎間板や脊柱管狭窄、変形性関節症の痛みを直接治療するだけではなく、再発予防のためのホリスティック治療も行います。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、変形性関節症などの治療は症状を取り除く対処療法が行われて来ました。
多摩ヒーリングオフィスで行うホリスティック治療(頭蓋仙骨療法や内臓マニュピーション)は、痛みや機能障害を取り除いた後で、それらの本当の原因になっている身体の歪みを取り除きます。

身体の歪みとは単なる背骨の歪みや骨盤の歪みだけではなく頭蓋骨や顔面の骨の歪み、脳を包んでいる脳硬膜の歪み、脊髄を包んでいる脊髄硬膜の歪みやさらに内臓同士を包んでいる間膜の歪みをさします。
これらの歪みは身体のバイオメカニクス(運動機能)を乱し椎間板障害や背骨や四肢の関節の変形を導きます。
再発予防にはこれらの歪みを取り除く事が重要になります。

椎間板障害や脊柱管狭窄症などの腰痛治療は、最初に骨盤ブロックを使用し、力を加える矯正ではなく自重で骨盤のねじれを改善します。その間、干渉波と呼ばれる電気やホットパックによる筋肉を緩めるための治療を行います。
また、希望により鍼治療を併用します(追加料金はかかりません)。

その後超音波を使用し身体の深層筋の緊張を解消した後、フレクションベッドと呼ばれる特殊なベッドを使用して痛みや痺れを取り去ることを目的とした治療を行います。

さらに回復状態に応じて希望があれば、その後の再発予防のために脳硬膜や内臓を包む間膜の治療に移ります。
もし、とりあえず椎間板の痛みや脊柱管狭窄症の痛みが解消されれば十分という希望であれば治療はここで終了します。

痛みを治療するだけではなく、その痛みのために傷ついた心もケアーします。
身体だけを治しても心を治さなければ痛みはとれません。
心を治しても身体の痛みが取れなければやはり心は治せません。

高見透


2017.5.25 ホームページができました。





tamaヒーリングオフィス


住所
東京都八王子市堀之内3丁目32-6-106

営業時間
営業時間10:00-20:30
月・火・日 休診

電話
042-676-0887

TOPへ戻る







※赤字がお休みです。